星野陽子オフィシャルブログ

著者、不動産投資家 星野陽子の豊かな日々 ― お金と才能と愛情に満ち足りた日々を送りたいですね♡ -

女性こそ不動産投資をするべき!4つの理由

f:id:hoshino-yoko:20160327154102j:plain

女性は不動産投資をするべき!と私が思う理由を4つ述べます。

 

①女性の方が長生きだから

②夫や家族や国に頼っていられない時代だから

③不動産賃貸業はすべて自分でやらなくていいから

④リスクを嫌う女性には「ミドルリスク・ミドルリターン」の不動産投資があっているから

 

 

①女性の方が長生きだから

女性の方が長生きなのに、女性には出産などがありキャリアを積みにくいため、男性よりも賃金が少なく、年金も少ないです。定年まで勤めたとしても、その後の期間が長いです。しかもその期間にあてにしたい年金は、今後どれだけあてになるかわかりませんよね。そういう時に家賃が入ってくると助かると思います。「貧困老人」にならないようにお金のことをきちんと考えておかないといけません。

 

また女性は化粧品など美容へかけるお金は、男性より多いので出費も多いです。いつまでもきれいにしていたければ、歳を重ねるにつれて、美容にかけるお金も増やしたいですよね。

 

②夫や家族や国に頼っていられない時代だから

病気やリストラや会社の倒産で、家族の中の稼ぎ手が稼げなくなってしまうことは、珍しいことではありません。専業主婦に憧れる女性も多いようですが、稼ぎを家族の中のひとりだけに頼るのはリスキーなこと。自分も稼げるようになると安心です。

 

③不動産賃貸業はすべて自分でやらなくていいから

女性は家事や子育てや介護などをすることが多く、すごく忙しい! 不動産賃貸業は管理会社や清掃業者やリフォーム業者に任せることができるので、時間や労力がそれほど必要ではありません。私自身もシングルマザーで二人の子ども達を育てながら、フリーで翻訳の仕事をしていて、徹夜をたびたびするほど超多忙でしたが、人の力を借りて年間約6千万円の家賃収入を得ていました。

 

④リスクを嫌う女性には「ミドルリスク・ミドルリターン」の不動産投資があっているから

 

概して、不動産投資は株式投資やFXに比べてリスクは低いので、リスクを嫌う女性には合っています。

 

*不動投資はじっくり勉強してから始めてくださいね。

 

【プロフィール】

星野 陽子(ほしの ようこ)
著者。ユダヤ人富豪の義父に学び、自らも6億円の不動産資産を築いた不動産投資家という顔も持つ。

貧困OLから資産6億をつかんだ「金持ち母さん」の方法